FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/20 絵手紙講演会 変更のお知らせ

田口先生が体調を崩されたため、講演のみ中止となりました。
実技指導、交流は予定通り行います。

と き:2018年10月20日(土) 13:45~16:15

ところ:勤労者福祉センター 大ホール

    甲府市朝気2-2-22

参加費:新婦人会員1000円、一般参加1500円
   (お問い合わせください)
持ち物:筆、硯、顔彩、筆洗、画材

主 催:新婦人絵手紙展20回記念実行委員会
    (新日本婦人の会 山梨県本部気付)
    電話:055-226-5334 FAX:055-226-5364

コメントの投稿

非公開コメント

共産党関係者の皆様へ

共産党河内長野市議の娘で民青大阪府副委員長の宮本奈生さん、共産党河南地区でアルバイトをしていた大倉ゆいさんなど民青と共産党の関係者が、数々の嘘をつきながらカンパ集めをし、約束も一切守らず反故にし、何の事情説明もせず沈黙したまま逃げているのはなぜでしょうか。
実質騙し取られたお金は、共産党大阪府委員会から川添前民青府委員長ら2名が私の自宅まで返金しに来られましたが、事情説明や明確な謝罪はありませんでした。さらに、私と民青との間に誤解があったなどの嘘を重ねておられますが、どのような誤解があったのか一言も答えることすらできませんでした。
この件に関して共産党河南地区委員長の武富義己は、被害者である私達夫婦にデマ中傷を浴びせ人格攻撃を行いました。共産党組織の責任者が事実無根の誹謗中傷に走ることにいかなる正当性があるのでしょうか。

私は日本共産党綱領や自由と民主主義の宣言には深く敬意を持ち賛同する立場ですが、上記のような不当不正常な行いは黙認できません。上記以外にも度重なる言行不一致や虚言と約束の一方的な反故が民青と共産党関係者から繰り返しなされています。私が何度か抗議しましたが改善されませんでした。

なぜこのようなことが起きるのか、私には全く理解できません。日本共産党は【事実に基づく事情説明】と、【市民道徳並びに社会道義に則る対応】をしてください。
sidetitleプロフィールsidetitle

親子ばと

Author:親子ばと
 子どもと女性のしあわせを願って活動している女性団体です。平和やくらしのことご一緒に考えましょう。会員どうしでおしゃべりし、様々な要求を実現していきます。女性団体だから、スタッフもみんな女性です。
 自分自身も3人の子の母。子どもたちも大きくなり、子どもに助けられる日々です。

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。